メッセージ

急速なグローバル化の中で、日本人として「和の伝統・文化」を知ることはとても大切です。「古臭いむかしのこと」ではなく、現代の私たちの視点でわかりやすく説明をし、どのように日常に取り入れられるのかを知ることによって先人に対しての敬意を払うと共に身近に感じることができるようになるでしょう。
マナーは形を教えるだけではなく、「なぜその振る舞いをするのか」、その根本となる「人としてのあり方」を伝えていくことで、受講後に受講生ひとりひとりが臨機応変に考えて行動できるようになることを目標としております。

プロフィール

中島 加奈 (Kana Nakajima)
マナースクールラペール 代表
ハイエンドコミュニケーションパートナー講師
(富裕層担当者のための「教養講座」を担当)

和文化に造詣が深い祖父(瑞宝双光章を受章)の影響から茶道・いけばな・書道などのお稽古事にいそしむ。
アメリカ留学を経て、様々な国の留学生たちとの交流をきっかけに自分のアイデンティティとして和文化を大切に生活するようになる。大学卒業後は、弁護士事務所にて法律事務及び秘書業務を担当。その後、美容業界に転身。美容サロンを経営しながらエステサロンや、美容皮膚科などのスタッフ教育を担当。フィニッシングスクールにて立ち居振る舞い・プロトコルマナーを修了。
現在は、国内のみならず香港・マレーシアでも講座を開催。
茶道の精神である「しつらえとおもてなしの美学」を取り入れた研修を行っている。

【これまでの実績】
名古屋学院大学 テーブルマナー講座
大手証券会社 教養マナー研修
美容皮膚科  新人スタッフ研修
不動産会社  販売促進・顧客向けテーブルマナー講座
個人エステサロン 接遇マナー研修
芸能プロダクション お箸の持ち方研修 など

【資格等】
裏千家専任講師(茶名:宗奈)
着付け師師範コース修了
小原流准教授
マナープロトコ―ル検定2級
宅建士
マンション管理業務主任者

お問い合わせはこちら